の人口は約671,000人と予測しましたが、実際には平成27年1月1日現在の練馬区の人 口は、714,656人となっています。 東京都荒川区の人口推移は総人口の2020年の予測人口数の209313人をピークとするなど日々変動があり、年少人口の1980年、生産年齢人口の1980年など、年代ごとのピークや増減推移も違っていますので、それら東京都荒川区地域の特徴を確認しておきましょう。

7 昼間人口 7-3 流入人口(h17.10.1) 従業地・通学地による常住市区町村 総数 当地で従業・通学する者 自市町村に常住 他市区町村に常住 東京都内 総数 特別区部 千代田区 中央区 港区 新宿区 文京区 台東区 墨田区 江東区 品川区 目黒区 大田区 世田谷区 渋谷区 人口. 11-4 昼夜間人口比率 <都道府県別> 昼夜間人口比率は,東京都が118.4と最も高く,埼玉県が88.6と最も低い ... 東京都特別区部の昼夜間人口比率の最高は千代田区の1738.8,最低は練馬区の82.1 .

人口減少や高齢化の進展 前都市計画マスタープラン策定時は、平成22年以降に人口減少が始まり、平成27年. 東京23区をさまざまな角度からランキング!今回は「人口密度ランキング」です。ここでは「人口密度が低い」順、つまり「人口1人あたりの区の面積が広い」という区から紹介していきます。1人あたりの面積が広いということは、それだけ広々と生活できるということなのでしょうか。 練馬区721,722人、大田区717,082人の順となっている。 また、昼夜間人口比率は千代田区が1,460.6と最も高く、次いで中央区431.1、港区 386.7の順となっている。 市部の昼間人口は八王子市の576,240人が最も多く、次いで町田市396,333人、府中 昼夜間人口比率は,千代田区が2047.3と最も高く,次いで中央区が659.5,港区が489.4など5区で200を超えているのを始め,12区で100を超えている。これに対して,葛飾区が80.7,江戸川区が81.8,練馬区が82.4など11区で100を下回っている。 京都府京都市山科区の人口動向や男女別の人口ピラミッド、京都府京都市山科区の世帯数推移、また周辺の生活利便施設や公共施設などを地図にプロット。

2005年に夜間人口(居住者)は310,392人であるが、昼間人口は285,636人で昼は夜の0.920倍の人口になる(東京都編集『東京都の昼間人口2005』平成20年発行128,129ページ)。 都心区では夜に比べ昼の人口が極端に増えるが、住宅地が多くオフィス街が少ない中野区では昼は人口が減少する。 各月1日現在の年齢別人口(平成16年~令和2年) 外国人登録原票に基づく外国人登録者数(平成24年7月8日まで) 住民基本台帳に基づく外国人住民数(平成24年7月9日から) 平成27年国勢調査による各総合支所管内別の町丁目別面積・昼夜人口等
3 練馬区の将来推計人口 今後の区の施策を考えるにあたって、人口の現状分析と合わせて重要となるのが、将来人口の推移 です。区では、平成31年1⽉の住⺠基本台帳人口を基準人口とし、人口推計を行いました。 (1)日本人人口の推移 区812,810人の順となっており、夜間人口は世田谷区の877,138人が最も多く、次いで 練馬区716,124人、大田区693,373人の順となっている。 また、昼夜間人口比率は千代田区が1,738.8と最も高く、次いで中央区493.6、港区 432.0の順となっている。